このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

物件情報集客する
時代わった

これからは、
あなた
というブランド
集客をする時代

ハウスクローバーは「物件」ではなく
「担当者」にフォーカスした、
これまでの常識をくつがえす、
次世代の集客プラットフォームです。

こんな悩みはありませんか?

  • 集客コストが年々高騰している
  • その割に以前よりも成約しにくくなっている
  • せっかく問い合わせが入っても連絡が取れない or 取れなくなる
  • 忙しい割に儲からない
  • 仲介手数料無料 or 半額を打ち出しても効果がない
  • 将来に漠然とした不安を感じている
  • その割に以前よりも成約しにくくなっている

これまでの集客がいかない理由

なぜ、売ろうとすればするほど売れなくなるのか
なぜ、お客様と連絡が取れなくなるのか
なぜ、気がついたら他の業者で買ってしまっているのか

そんな悩みをお持ちではありませんか?

実はこれにはちゃんと理由があります。

それは、売る側の不動産業界と買う側の消費者の間にミスマッチが起こってしまっているからです。

不動産業界と消費者とのミスマッチ

ミスマッチが発生しているとはどんな状態か。
それは消費者の家を買うことへの不安や悩みを考えると答えが見えてきます。

消費者の不安や悩みは...

  • 住宅ローンを長い期間、払っていけるのか?
  • 家は余るのに、本当に家を買っても大丈夫?
  • 将来売ることも視野に価値の家を選びたいけど、選び方がわからない
  • 買ってはいけない物件はどうやって見分けるの?
  • 不動産会社の言っていることがイマイチ信じられない
  • 家は余るのに、本当に家を買っても大丈夫?
今の不動産業界がやっていることは、このような悩みを持つ消費者に対して、ひたすら物件情報を送って何とか買ってもらおうとしているのです。

新着物件をどこの業者よりも早く送ったり、ポータルサイトに掲載するキャッチコピーや写真を魅力的なものにしたり、挙げ句の果てには仲介手数料の割引をしたり、、、

そもそも消費者の不安や悩みに対して、全く的外れなあの手この手を尽くしているのです。
そんな状況ではいくら頑張ったところで、消費者のニーズを満たすことはできません。

最終的には物件ありきの世界ではありますが、そこに至るまでのプロセスが、不動産業界と消費者との間でミスマッチとなってしまっているのです。

ミスマッチの解消と「個」の時代へ

ハウスクローバーが創る、次世代のスタンダード
消費者の悩みや不安を解決できるのは、物件ではなく「人」です。
ターゲットとなる人の課題を解決することを「コンサルティング」と表現します。そして不動産エージェントは、これまでの物件軸の不動産営業と違い、顧客の課題を解決することを軸としたコンサルタントになります。

予算であったり、物件の見極めだったり、ローンのことであったり、プロでしか分からないことは多岐に渡ります。
先行き不透明感が漂う現在だからこそ、消費者はプロのコンサルティングを必要としています。

ハウスクローバーは消費者の悩みや不安を解決するためのサービスとして生まれました。
これまでになかった「担当者」を探すことができるサイトとして、また住宅売買に必要なサービスを一つにしたプラットフォームとして、これまでの不動産業界と勝者とのミスマッチを解消するとともに、知識や経験と人格を持ち合わせた「個人」がますます活躍できる世の中を作っていきます。

代表者あいさつ

代表取締役CEO 宮田明典
初めまして。このサイトをご覧いただきありがとうございます。
私も不動産会社を10年以上経営しており、不動産営業歴は会社員の時を入れると15年ほどになります。
会社を立ち上げた頃より、徐々に消費者の行動が変わっていき、多くの不動産会社の経営者と同じように、広告費の高騰や成約率の低下に悩んでいた時期がありました。
そんな中、従来の物件を中心とした集客方法と並行して、WebやSNSを活用した集客方法を試行錯誤していくようになりました。
最初はなかなか上手くいかなかったものの、徐々に成果が上がりだし、気がつけば物件での集客をやめ、自社集客一本で経営が成り立つようになりました。
その中で気がついたのが、物件で集客をしていた時は見えなかった、消費者の深い悩みや不安です。
そんな悩みに応えるようにサービスを作っていったことがハウスクローバーの原型になります。
最初は少なかった問い合わせも、次第に自社の商圏エリアだけでなく、全国から入るようになりました。
ただ不動産はいくらネットが普及したも最終的にはリアルビジネスです。
多くの人が相談しに来ても、物件探しからその先はエリアの業者しか対応はできません。
あなたもご存知のように不動産業界は消費者の利益よりも業者や営業マンの利益を優先する人が多くいます。
であれば、全国の優良な不動産事業者の方や担当者を集めてそこに消費者が集まるようにしたらいいのではないかと思い、ハウスクローバーを事業化しました。
人から探すということは、サービスで選ぶという本来あるべき姿だと思います。
また資本力や会社の大小ではなく、消費者の期待に答えられる担当者に多くの問い合わせが集まるべきだと考えています。ハウスクローバーはそんなこれまでの不動産業界にない、新しいビジネスモデルを創っていきたいと考えています。
ぜひ、一人でも多くの消費者が不動産取引を通じて豊かな暮らしを実現できるよう、一緒に不動産エージェントとして活動しませんか?
ぜひお話ができるのを楽しみにしております。

参加エージェントの声

『毎月2〜3件、成約率の高いお客様からのお問い合わせが!』

フェイス住販株式会社(東京都) 
町山和美 様

昔のように地場戦略でチラシを撒けば、集客できていた時代ではなくなりネット集客がメインに変わったのですが、大手さんのように広告費を青天井で使えるわけも無く、限られた予算の中でやるかしかなかったんですね。

SNSに手を出そうと思った時期もありましたが、どうしても腰が重く、後回しになっていました。

物件紹介もお客さんによっては、希望条件がざっくりしていて、300件近く提案することもあり、資料作りだけで一日が終わることもしばしば。

そんな時に、知り合いから「人から探す家探し」がコンセプトのハウスクローバーさんを紹介され、登録させていただきました。

ハウスクローバーさんが物件選びのポイントや、人から選ぶ重要性をしっかり教育してくださっているので、毎月2~3件ほどお問い合わせをいただき、その内の半数は具体的なお打ち合わせや内覧に繋がっています。

物件ではなく、エージェントを頼ってきてくれるので、初めて会うお客さまでも距離が近く 登録後4ヶ月で4件成約になりました。

やっぱりこの業界は集客が不安定なので、成約確度の高いお客さまから 安定してお問い合わせいただけるのはありがたいです!

『他決のリスクが減るのは助かってます!』

リニュアル仲介株式会社(東京都)
中田俊之 様

今までは業界の流れとして、当然といえば当然なのですが、自社の利益を追いかける風潮が強かったです。

しかし今は、物件情報に価値が無くなり、お客さまの将来を見据えたサービスを行わないと不動産会社の存在価値がなくなってしまうのでは?という漠然とした不安がありました。

今の物件情報は99%ネットにあがっているので、「この物件がみたい」という人は、タイミング次第で他社でも決まりやすいので、ニーズがはっきりしていると逆に難しい場合も。

私たちとしても、不動産の知識をこれから身に付つけたいという方より、自分で何かしら情報を集めて、プロからの意見も聞きたいという方は、話しが早いですし、仕事がやりやすいです。

ハウスクローバーさんからのお客さまは不動産の買い方や、気をつけないといけないポイントをコンテンツで教育されているのであとはお目当ての物件に対する不安を取り除いてあげれば、スムーズに契約に繋がります。
言い方は悪いですが、「お客さまの質がいい」という感じでしょうか(笑)。

また「ハウスクローバーに掲載されているエージェント」というだけで、すでに信頼性が上がっているので、こちらに対しての接し方が全く違います。


集客とマーケティングをハウスクローバさーんが請け負ってくれるのでお客さまのライフスタイルに応じた物件提案に時間を費やせるので本来の営業(コンサルティング)に集中できるのが嬉しいですね

『他決のリスクが減るのは助かってます!』

リニュアル仲介株式会社(東京都)
中田俊之 様

今までは業界の流れとして、当然といえば当然なのですが、自社の利益を追いかける風潮が強かったです。

しかし今は、物件情報に価値が無くなり、お客さまの将来を見据えたサービスを行わないと不動産会社の存在価値がなくなってしまうのでは?という漠然とした不安がありました。

今の物件情報は99%ネットにあがっているので、「この物件がみたい」という人は、タイミング次第で他社でも決まりやすいので、ニーズがはっきりしていると逆に難しい場合も。

私たちとしても、不動産の知識をこれから身に付つけたいという方より、自分で何かしら情報を集めて、プロからの意見も聞きたいという方は、話しが早いですし、仕事がやりやすいです。

ハウスクローバーさんからのお客さまは不動産の買い方や、気をつけないといけないポイントをコンテンツで教育されているのであとはお目当ての物件に対する不安を取り除いてあげれば、スムーズに契約に繋がります。
言い方は悪いですが、「お客さまの質がいい」という感じでしょうか(笑)。

また「ハウスクローバーに掲載されているエージェント」というだけで、すでに信頼性が上がっているので、こちらに対しての接し方が全く違います。


集客とマーケティングをハウスクローバさーんが請け負ってくれるのでお客さまのライフスタイルに応じた物件提案に時間を費やせるので本来の営業(コンサルティング)に集中できるのが嬉しいですね

ハウスクローバーの特徴

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • 物件紹介をしなくてもいい

    客づけをしていて、一番驚かれる部分ですが本当です。ハウスクローバーは、物件情報でなくプロの視点やコンサルティングを求めている消費者が集まるので、物件紹介はしなくても消費者の方が見つけてきます。
    物件紹介は不動産業務の中でもかなり手間のかかる業務で、不動産業務の7割くらいの時間がかかっていると言われています。しかしその物件を探しを消費者が代わりにやってくれます。エージェントはその物件に対するプロの知見を持って、消費者に対してネット上では手に入らない情報を提供することで顧客満足につなげることができ、業務効率もアップします。
    物件情報はネット上に全て掲載されているので、ハウスクローバーでは物件探しを自動化できるシステムを開発し、物件紹介に充てる時間をサービスやコンサルティングに充てられるようにしています。
  • 時間が空いても消費者から連絡が来る

    ハウスクローバーに参加された方で一番多く声をいただくのが、コレです。
    従来の物件による集客は、問い合わせのタイミングで購入に至らなければ、そこから成約に到る可能性はかなり下がります。しかしハウスクローバーでは、不動産エージェントは替えの効かない専門家という認識となっているので、消費者のタイミングでしばらく連絡がなくても、時間が経つと連絡がきます。実際1年や2年経ってから向こうのタイミングで連絡が来ることはよくあります。
  • 成約率が高い(他決が少ない)

    「人」で集客をしているということは、その人から買いたいと思われるからこそのお問い合わせになります。よほど対応に問題がなければ、他の業者で成約することはほぼありません。ハウスクローバーでは実際の客づけでも成約率が3割を超えます。
    これは実際に業務をしていればわかると思いますが、かなり高い成約率です。ただし、消費者の期待に答えられなければ当然ですが、制約には至りません。まさにあなたの人間性やサービス力、コンサルティング力が勝負というわけです。

  • 評判が新規顧客を呼び込む仕組み

    ハウスクローバーでは、消費者からの評価を積極的に反映させる仕組みを用意しています。この他、ハウスクローバーで定期的に行う研修やセミナーで研鑽を重ねている人に認定制度を導入し、お客様の声と普段の業務への取り組み姿勢から問い合わせが集まりやすくなるような仕組みを構築しています。ハウスクローバーでは、しかるべき人がしっかり売れるようなプラットフォームを目指しています。
  • 時間が空いても消費者から連絡が来る

    ハウスクローバーに参加された方で一番多く声をいただくのが、コレです。
    従来の物件による集客は、問い合わせのタイミングで購入に至らなければ、そこから成約に到る可能性はかなり下がります。しかしハウスクローバーでは、不動産エージェントは替えの効かない専門家という認識となっているので、消費者のタイミングでしばらく連絡がなくても、時間が経つと連絡がきます。実際1年や2年経ってから向こうのタイミングで連絡が来ることはよくあります。

【注意】こんな方にはオススメできません

ハウスクローバーは人から集客をしているからこそ、誠実さや高いレベルでのコンサルティング力が必要となります。ですので、以下のような考え方をお持ちの方は、ここでこのサイトを閉じてください。
  • お勧めできない物件でも売れればいいと考えている方
  • 自社の利益を優先される方
  • 契約が自分たちのゴールだと考えている方
  • 今までのやり方を変えたくない方
  • 自社の利益を優先される方

ハウスクローバーのバックアップ

誰もが最初から上手くできるわけではありません。ただそれを現実として放っておくことはなく、ハウスクローバーでは、事務局のメンバーを中心にこれまでの不動産業務で培った、現場で使えるノウハウを惜しみなく提供していきます。
また定期的に勉強会や情報共有会を開催し、高いレベルでのコンサルティングのノウハウが学べる機会を提供しています。またこれらのノウハウは、ハウスクローバーからの問い合わせだけでなく、御社の営業にも必ず役に立ちます。

掲載までの流れ

Step.1
資料請求
ハウスクローバーの仕組みの理解
資料請求をしていただき、ハウスクローバーについてまずはご理解いただきいです。
興味があれば、面談に進んでいただきますので、予定日を調整します。
面談方法は主にオンラインになります。
Step.2
面談
事務局との面談
ハウスクローバーは担当者を探すプラットフォームですので、経験や業務、顧客に対する考え方を面談で確認させていただきます。お互いに合う合わないを確認する場になります。
掲載希望エージェント一人ごとに面談は必要になります。
Step.3
申し込み
掲載に向けて
面談を経て参加していただける場合は、申し込みと初期費用をお振込いただきIDとパスワードを発行させていただきます。
Step.4
掲載開始
プロフィールの作成と公開
IDとパスワードが発行されたらプロフィールを記載していただきます。出来上がったら公開します。プロフィールをプロのライターに依頼することもできます。また利用方法についてスタートアップセミナーを行なっております。
Step.2
面談
事務局との面談
ハウスクローバーは担当者を探すプラットフォームですので、経験や業務、顧客に対する考え方を面談で確認させていただきます。お互いに合う合わないを確認する場になります。
掲載希望エージェント一人ごとに面談は必要になります。

掲載料は?

掲載にかかる費用はございません。
実際に成約に至った場合の成約報酬のみとなります。

また初期費用として申込時に掲載人数ごとに30万円(税別)の初期費用もかかりますが、現在スタートアップ期間中につき、こちらは無料となっております。
ただし、こちらは先着100社のみとさせていただいておりますので、お早めにお申し込みください。
掲載料 成功報酬のみ
初期費用 30万円(税別)

スタートアップ期間中につき、0円
備考 先着100社とさせていただいております。
備考 先着100社とさせていただいております。

資料請求はこちら

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

よくある質問

  • Q
    登録の契約は法人単位でしょうか、または個人単位でしょうか。
    A
    基本的には法人単位での契約になります。ただし独立型のエージェントや、歩合性の営業担当者であれば、個人でお申し込みも可能です。
  • Q
    お客様との連絡方法ややりとりはどうなりますか?
    A
    専用の会員サイト内でやり取りをしていただきます。
  • Q
    お客様との連絡方法ややりとりはどうなりますか?
    A
    専用の会員サイト内でやり取りをしていただきます。

掲載メディア

会社概要

会社名
ハウスクローバー株式会社
代表者
宮田 明典
住所
〒107-0062
東京都港区南青山二丁目2番15号 
ウィン青山942
TEL / FAX
03-6403-3368 / 03-6893-3931
設立年月
2021年2月
住所
〒107-0062
東京都港区南青山二丁目2番15号 
ウィン青山942